キャバクラ派遣って何?- 2件

本当に未経験でも大丈夫?はじめてのキャバクラ派遣の疑問に答える!

  見た目に自信がなくても大丈夫!

キャバクラ嬢として働いた経験がゼロの女の子がよく考えてしまうことがあります。
「見た目に自信がないんだけど、それでも大丈夫?」という悩み。 ハッキリ言ってしまうと、全然問題ありません。
容姿やスタイルに自信がなくてもキャバクラ嬢にはなれるし、派遣なら、より安心して始めることができますよ。

ほとんどの派遣会社では、容姿で登録NGになることはありません。
女性はメイクなどでいくらでも綺麗に可愛く変身することができますし、どのようにお化粧をすればキャバクラ嬢としての見栄えが良くなるか、そんなことも派遣会社のスタッフさんはちゃんと教えてくれます。
派遣会社によってはエステサロンを特別価格で利用できたりもするので、お仕事を続ける中で徐々に綺麗になっていくこともできますよ。

  お酒が苦手でもOK

もう一つ、「お酒が苦手だから、キャバクラ嬢に向いてないかも」と悩む女性もたくさんいるようです。これも全然問題ありません。

確かに、キャバクラって女の子とお客様が一緒にお酒を飲むイメージがありますよね。
飲める人は飲んでもいいんですけど、飲めない女の子はアルコールの入っていないドリンクを飲んでいればいいので、お酒が苦手でも働くことができるんです。
キャバクラ派遣は、18歳から登録することができます。もちろん高校生はNGですけど。
10代でも登録できるので、そもそもお酒が飲めないと派遣キャバ嬢になれないという認識が間違い。ジュースが飲めればOKですよ。

お酒が苦手な女の子は、派遣会社への登録時にスタッフさんに申し出るとともに、派遣されたお店のスタッフさんにも言っておきましょう。
そうすれば、ちゃんと配慮してもらうことができます。

  ヘアメイクも心配いらず

女性はメイクなどで変身できるって言いましたけど、キャバ嬢にとってヘアメイクは命同然。
これをしっかりとしていないとお客様の前には出られません。例外のお店もありますけどね。
「ヘアメイクはどうすればいいの?」と、ナイトワーク未経験者だと不安に思ってしまうかもしれませんが、これも心配する必要はナシ。

キャバクラ店にはそれぞれヘアメイクさんがいるので、その人たちに髪の毛とかメイクとかを整えてもらえば、あっという間に変身完了!
ヘアメイクさんのいないお店に出勤する時には、登録している派遣会社などでセットしてからお店に行くこともできます。
そもそも、ヘアメイクとかやらないでも平気なお店もあったりしますよ。
このあたりは派遣会社ごとにルールや方法や契約店舗が変わってきますから、登録時に質問してみるといいでしょう。

どちらにしても、何も心配はいりません。
未経験者のためのサポート体制はどの派遣会社も整っていますから、安心して始めてみてください。

キャバクラ派遣が【初めてのナイトワーク】にいい理由

  ノルマがないので安心!

なぜ派遣というスタイルのキャバクラ嬢を選ぶと、初心者でも問題なく働くことができるのでしょうか。
そこには、在籍キャバクラ嬢との決定的な違いがあるからです。

本当にいろんな違いが、派遣キャバクラ嬢と在籍キャバクラ嬢にはあるんですけど、やっぱり「ノルマがない!」という部分は雲泥の差と言ってもいいですね。
ノルマって聞いただけで頭が痛くなる人もいるのでは?
実は、ナイトワークにはこのノルマが設定されていることが少なくないんです。
キャバクラ嬢も例外ではありませんよ。
でも、派遣キャバ嬢はお店ごとにあるノルマのルールに縛られることがありません。
それはもちろん、お店に在籍しているわけではないから。

在籍キャバ嬢のように、同伴ノルマ、売上ノルマ、指名数ノルマ、営業ノルマなどをクリアすることを考えなくていいから、ナイトワークが初めての女の子でも安心して働くことができるわけなんです。
毎日ノルマに追われるなんて大変ですよね。
そんなストレスを抱えながらお仕事したくないと思っている女の子も多いはず。
ましてやノルマが達成できなくて時給ダウンとかペナルティとかあったら、たまったもんではありません。

そんな心配をしなくてもいいのが、キャバクラ派遣という働き方なんですね。

  自由なシフトでプライベートも充実

上ではノルマについて説明しましたけど、在籍キャバクラ嬢だと、“出勤ノルマ”的なものを課せられることもあります。
「週に1日は必ず出勤してください」とか「イベントがある時には絶対に出勤しなければならない」とか、そういうやつです。
派遣だと、こんな縛りもありません。
つまり、シフトは完全自由で、自分の思い通りの働き方ができてしまうんです。

「慣れるまでは週に1回とか2回とかのペースで働きたい」、「他の仕事もしてるからキャバ嬢は週末だけにしたい」、「学校のテストがある時は2週間くらい休みたい」、女の子によっていろんな事情があるはず。
お店に在籍する形でも副業として働くことは可能なんですけど、説明したように出勤ノルマがあったりするので、実際には自由度がとても低いケースも少なくありません。
派遣キャバクラ嬢として働けば、本当に働きたい時だけお店を選んで出勤できますから、どんなわがままな出勤スタイルでも問題ないんです。
つまり、プライベートを思い切り充実させることができるというわけ。

仕事中心の生活もいいけど、でも、プライベートが充実させられないと、いくらナイトワークでお金を稼いでも意味ないですよね。
もしプライベートのために収入のいいお仕事を選びたいなら、派遣をチョイスしておきましょう。
未経験者でも、問題なく自分のペースで働くことができますよ。

  • 1